| ホーム > 作品一覧 > 著者:ウメ種/イラスト:アフ黒 > 淫靡な洞窟のその奥で(5) |

『淫靡な洞窟のその奥で(5)』(著者:ウメ種/イラスト:アフ黒)

すべてはもう遅すぎた。魔物の欲望は、人々の希望である女王をも飲み込んでしまう──。

魔物の脅威が失われ始めた世界で、スライムの変異種として生まれ人々を取り込みながら進化し続けた魔物――ブラックウーズ。ミスリル廃坑に現われ、その個体がどうやってかこのエルフの国『フォンティーユ』までたどり着き、それだけでなく城内にまで侵入した。かつて勇者とともに魔王を討伐し、『フォンティーユ』の女王となったレティシアは、油断なく警戒を続けていた。騎士や魔導師を総動員しながら王都全体を監視していたものの、それでもスライムの痕跡は見つからず、時間だけが過ぎていく。だが、すべてはもう遅すぎた。あまりにも巨大に膨張した欲望は、王都を、そして人々の希望である女王をも飲み込んでしまう──。「小説家になろう」の男性向けサイト「ノクターンノベルズ」で実施した第1回次世代“官能”小説大賞、《銀賞》受賞作がついに完結!

『淫靡な洞窟のその奥で(5)』の配信サイト
配信サイトは随時増えていく予定なので、今後も要チェック!!